エミオネ ニキビ

ニキビの原因

『ニキビ』は治った!とおもっても繰り返してしまったり、次から次へとできてしまったりと、厄介なものですよね。
ニキビは、きちんとケアしなくては、ひどくなってしまったり、治りにくくなってしまいます。
原因と対処法を理解して、早めのケアがおすすめです!

ニキビの原因は「毛穴の詰まり」

思春期ニキビも、大人ニキビも、毛穴のつまりが大きな原因です。
角栓が皮脂を排出する毛穴を塞いでしまうところが始まりでニキビができます。

毛穴が詰まる理由としては、大きく3つに分かれます。
1・皮脂が過剰分泌するため
2・角質が厚くなってしまったため
3・化粧品などの汚れの蓄積

皮脂の過剰分泌

皮脂は、お肌にとって必要なものですが、必要量を超えてしまうと排出しきれなくなってしまい、毛穴の詰まりの原因になってしまいます。
また、皮脂分泌が増えるのは男性ホルモンの影響ともいわれます。

 

思春期

第二次成長期の思春期には男性ホルモンが急激に増えます。このため、皮脂分泌が活発になってしまいます。
20歳前後でホルモンバランスが安定すると皮脂分泌も落ち着きます。
思春期の時期にニキビがすごかったのに、治った!というのはこのためです。
が・・・この詰まりを、そのままにしていくと大人ニキビになり悪化することもあるのでケアが大切です。

 

皮膚の乾燥

お肌の乾燥が原因で、皮脂が過剰に分泌されてしまい、それが原因で毛穴に詰まってしまいます。

 

ホルモンバランス乱れ

これは身体の内側からの原因です!
ホルモンバランスの乱れによって、皮脂が過剰に分泌してしまいます。。
ホルモンバランスを乱れの原因は様々で、食生活や睡眠不足。そして、ストレスがあげられます。
そして、生理前ニキビという言葉があるくらい女性の生理前などもホルモンバランスが、乱れてしまいます。

 

食生活が原因

・動物性脂肪や糖質のとりすぎタンパク質、ビタミン不足など、食事とニキビの関連は強く、注意が必要ですね。

 

角化異常

ターンオーバーの乱れやバリア機能の低下により、角質が厚みを増していくことが原因です。

スキンケアが原因に!

ニキビができたら、きれいに洗わなきゃ!!と思いがちですが、これがニキビの原因になっている場合もあります。
クレンジングや洗顔で皮脂を取り過ぎてしまうと、肌のバリア機能が低下し、刺激から肌を守るために角質が厚くなってしまいます。
また、保湿が不十分で角質層の水分が不足すると、ターンオーバーが乱れて、古い角質が剥がれずに硬くなっていきます。

 

紫外線

お肌に紫外線が当たると、肌のバリア機能が働いて角質が厚くなります。また、紫外線によって生じる活性酸素の影響で、ターンオーバーが乱れることもあります

 

このほかにも、食生活の乱れや、睡眠不足などの生活環境の悪化が角質を硬くしてしまいます